2017年10月17日火曜日

ご無沙汰です。


ブログがほぼ書けておりませんが元気にしております

今年はヨーガの講座をやる

と決めてから休みは講座のことに費やしておりました

とは言いつつ遊ぶことも忘れてないけど

準備をすることで

新たな気づきと

戸惑いが交差してます

先日テレビで群馬かな?

80を超えたおばあちゃんがやってる食堂

食べ放題時間無制限500円なんだって

しかも遠くから来てくれた人

子供はタダ

一人で食堂を切り盛りしてるんだけど食材が足りなくなって途中で買い出しに行ったり

で、取材の人が聞いた

儲けありますか?

ないない、赤字を年金で補充してるって

貧しい家に生まれ、学校に行けずに働いて

ご縁あってご主人と出会い幸せな結婚生活を経て

58の時

修学旅行に行けなかったことが心残りで

原チャリで一人日本全国を横断する修学旅行に出かけたんだって

その時たっくさんの人に親切にしてもらった

今はその恩返しなんだと

おばあちゃんはとっても嬉しそうに

”今が一番幸せ”といった

これ見たら

ヨーガがどうだのこうだの

頭で考えることってなんなのか

経験にかなわないなあって思ってしまう

奉仕することによって自分が生かされるということ

おばあちゃんが身をもって教えてくれてる


































2017年9月29日金曜日

マリーゴールドの世界から。

ただいまです!

インドゥから帰って来ましたー

今回は北インド

デリー、リシケシ、そして25年ぶりのバナラシへ



大好きな場所

リシケシのシバナンダアシュラム



朝のサットサンガ


大好きなチャイを飲んだら

ヨガクラスへ向かう


砂ぼこり舞う道を歩く


見上げたら

ブーゲンビリアが天高く咲き誇っている


リシケシで必ず通うクラス

毎回気づかされることがたくさん

ぽたぽたと滴る汗で手がすべるぅーー

じっくりじわじわ

自分の身体と真剣に向き合う

こんなクラスを受けると

ヨーガがサーダナだということをしっかり思い出させてくれる


ヨガクラスのある建物の窓

のどかな風景がひろがる

リシケシへ向かう道

車が止まると物売りがやってくる

小さな子供たちが目の前で曲芸をしたり

フルーツを売りに来たり


笑顔と


祈りとマリーゴールド


そしてチャイ

私をインドゥに誘うものたち













































2017年9月10日日曜日

壮大なアメリカ大陸の旅・最終章。

車を走らせグランドキャニオンへ向かう




延々とつづくまっすぐな道


わーーーーーーーーお!!!

グランドキャニオン!!!

ここはほんとうにすごかった

足がすくむほど壮大で

太古の地球って感じ

恐竜出てきそう



Lake Powell






スーパーで買い物してトルティーヤ!


お次はアンテロープキャニオンへ

ここは1日に入れる人数が限られているので

あらかじめ予約をしてガイドを頼んでおかないと入れない

ネイティブアメリカンのガイドさんとともにアンテロープへ向かう



入り口が見えてきた





自然ってすごい

そしてブライスキャニオンにも行ってきた






とにかく車での移動は

ガソリンスタンドを見つけたら入れる!

だってなーーんもない道が延々続くので

ここでガス欠は命取りになるやん


山あいのモーテル








朝食のオムレツ


旅の終わりは

再びヨガファームへ

そこでカイくんとお別れして

サンフランシスコへと向かう


アメリカってほんっと広い

1ヶ月半のアメリカへの旅

貴重な体験

まさか左ハンドルでガンガン運転するとは

人生わからんもんです

一緒に旅をしてくれた

仲間がいたからこそ実現できた

ありがとう!!!

今度はどんな旅になるかな

今から楽しみでならん

うふふ。



































2017年9月8日金曜日

アメトーーーーーーク!

昨日のアメトークの

みやぞんとウドちゃん

おふたりに

今のお笑い界について言いたいことはありますか?

と事前にアンケートをとったら

ウドちゃん:最高でーす!

みやぞんサイコーです。ステキ。大好き。

と、なんとまあおふたりおんなじような答えが!!!

おおー!

しあわせって

こーいうこと言えることちゃうかな

で、ほんとは誰でも

今すぐにでも言えちゃうんだけどな〜

ウドちゃん

みやぞん

ステキ♡









2017年9月5日火曜日

東京日和。

4ヶ月間里帰りしてた娘が帰るので一緒に埼玉へ


ぐずることなくよく寝てたりたろーくん


帰り道うなぎを食べに連れてってもらいました

美味しかったあ

買い物とかして娘の家に着いたらすでに夜

ぐっすり寝る〜


翌朝

朝ごはんを食べて



ちょうどアラーキーの写真展があるということで

ひとり恵比寿ガーデンプレイスへ



おおーーーー

キャパ!!!






この写真

グッとくる


この新婚旅行をとった皇居の写真の横に書かれた陽子さんとの会話


「街のデコボコ、人間のデコボコ、それが街だね

人間の散らばり具合を撮ってない写真家はダメだね」


陽子さんが亡くなったあとの空の写真

たっくさんあった

見入ってしまった






チロ。


観終わったら一階で映画をやってて

予告が流れてるの観たら吸い込まれるように入って

予定外に映画を見てしまった

「世界で一番美しい村」っていう映画

ネパールの震災で倒壊した村の映画



ちょうどこの映画を撮った写真家の石川凡さんがきててお話もありました

映画を観終えて出たら

ブルーシールがあったのでアイス食べる


期間限定塩バニラソフト〜

んでもってもひとつ写真展を観に代々木に移動






アラーキー三昧の1日

観終わったあとに残るなんだか切ない気持ち

どんなに愛しいものもいずれ別れの時が来る

でも

だからデコとボコが愛しいんだよね


最後愛ちゃんのクラス受けて

すっきりからだほぐれたあ


三日目は少し早いお食い初めの儀式をして

神戸に帰ってきましたよ〜ん


初埼玉はええとこでした

次回はも少しゆっくりしたい

稲穂がたわわ〜〜