2016年9月10日土曜日

シャングリラ。


森山大道展に行ってきました












森山大道といえば

ダイナミックな構図と粗い画質

というのが私のイメージ

今回の展示では映像スクリーンがとっても面白かった

次々に映し出される4枚の写真

一見繋がりが無いように見えて

しっかりと繋がっている

何に感動を覚えてシャッターを切ったかが

ずしんと伝わってくる

さすがやな

影が生きてる






ちょっと

大道風をまねてみたりなんかしてね~












0 件のコメント: