2013年1月28日月曜日

第二回yogi 端会議終了~

 

 
第一回目からはや半年あまり
 
ようやく第二回目のyogi 端会議が行われました
 
ヨーガってなんなん?を軸に
 
あーだこーだ話します
 
やるぞって決めてからはいろんな本もいちど読み直したり
 
習ってきたことを思い返したり
 
これがまためっちゃ楽しい作業で
 
ほんまにありがたいことやと思います
  
 
今回は嬉し美味しいプチランチ付き
 
ひなたぱんの楽健寺酵母パンと
 
重ね煮のトマトスープでござります
 
塩麹ぱん、タマネギパン、シナモンロール~
 
 
そして差し入れの
 
絶品・柚子パウンドケーキ!
 
チャイと一緒にいっただきまーっす!
 
おなか満たしてようやく本題へ
 
今回はおなじみヨガの八支則について
 
パタンジャリさまは
 
あのヴィシュヌ神の寝床
 
アナンタさまが人間の姿に変身したお方だそうです
 
アナンタさまとは1000の頭を持つ無限の蛇
 
アナンタさまは完璧なヨーギーといわれています
 
なぜか?
 
ビシュヌ神は時にとてつもなく重くなるので
 
その体を支えるのには頑丈でなくてはならない
 
なおかつ神様の寝床ゆえ
 
安定していてゆったりしていなくては寝心地が悪い
 
ほれ
 
どっかで聞いたことないですかい?
 
ヨーガスートラ第2章46節
 
「アーサナ・座法は安定していてなおかつゆったりしたものでなければならない」
 
まさにアナンタさまではないですか
 
日ごろのレッスンで
 
必死のパッチでやってしまいがちなアーサナ
 
本来目指すところは
 
アナンタさまなのでした

 
ほ~れ
 
ゆったりまどろんでおられます~
 
とまぁそんなお話しをまじえながら時間オーバーでWSは終了
 
 
よっちゃんへ移動して
 
新年会です!
 
はぁ~
 
久しぶりにようしゃべりました
 
遠いところからも
 
ご近所からも
 
たくさんのご参加ありがとうございました
 
まだまだわからんことだらけやけど
 
一緒に歩んでいけたらいいなーと思ってます
 
たくさんの質問もありがとう!
 
もういちど熟考してみます
 
 
 
 
 

 
 


 

0 件のコメント: