2016年3月26日土曜日

丹波哲郎。



昨年マハサマーディになられた

プジャスワミジのお部屋



数年前このお部屋でスワミジからお年玉をいただいたなぁ

日本人キャンプのために講義もしてくださったのを思い出す

その時スワミジに質問させてもらったな

ずっとずっと疑問に思っていたこと

完全に満ち満ちている「私」がなぜこの宇宙を生み出したのか

答えは

「そもそも世界はそう在るのだから」

ん???

在るんだから仕方がない

在るんだから答えようがない

そんな丹波哲郎が言ってたようなようなお答えをいただき

頭の中???

のままだったけど

年月を経て

その意味が少しづつしみ込んできている



建設中のスワミジのお寺

今度ここに来るときは出来上がっているやろうなぁ


ダヤーナンダアシュラム

一歩そこに足を踏み入れたら

ちょっと違う世界に迷い込んだみたいに

凛とした空気が漂う

大好きな場所











































































0 件のコメント: