2014年6月1日日曜日

大きな花束。

日曜日

久しぶりにお仕事お休みして芦屋でのヨガクラス

ヨガをもっと学びたいという講座で

シバナンダヨーガを体験してもらいたいのでレッスンをお願いしたいと声をかけていただきました

前回はアイアンガーヨーガだったそうで

シバナンダジとデヴァナンダジの写真を飾ると

あれ?このあいだのアイアンガーさんでは?と聞かれる

そういやデヴァナンダジはアイアンガーさんに似てるな

とちっちゃな発見

2時間のベーシッククラス

生徒さんからヨガを学びたいという気持ちがビンビン伝わってくる

私も初心にかえらせてもらったというか

もっと知りたい

伝えるということってどういうことなのかと思い悩んだ日々を思い出した

いやいやまだまだ答えなんて出てないんだけど

今日あらためてまた

あたしってシバナンダヨーガめっちゃ好きやわ

と思った

アイ アム シバナンダバカを再確認

クラスを終えて駅へと向かう途中

なにやら吸い込まれるように入った中華料理屋「三十番」



中に入ると

満員でびっくり


なんやの~

五目そば

がっさおいしいやん~

近くの「クウ」といううつわやさんで

きれいなガラスのうつわにうっとりして

駅へ


せっかくなので

大好きなモジリアーニとセザンヌ

昔はあんまり興味なかったのに

最近はルノアールが気になっていたので

印象派を観に

兵庫県立美術館へ


ルオーもすごかったけど

ハートが震えたのは

シャガール

「大きな花束」

この絵一枚で

インドの聖典

ヴェーダーンタをすべて物語ってるんやないかと思うくらい

満ち満ちている



伝えるって

こういうことなんやって

言葉でうまく言えないけど

感じた



シャガールの絵のような

レッスンが

いつかできる日がきますように























0 件のコメント: