2016年4月14日木曜日

アーユーハッピー?

情熱大陸に稲垣えみ子さんが出ていて

とってもよかったよと友達が

DVDに焼いてきてくれた

大手新聞社で記者を長年務めていたけど

原発事故をきっかけに退社して

節電生活を自ら実験している

極力電気・ガス水道も節約した生活

冷蔵庫もないので野菜は干して保存する

仕事を辞めて肩書も捨てて

自由な生活

節電生活を楽しんでいるのが伝わってくる


退職を機に体調不良を整えるためインドの療養施設へ

延々と続く不調の訴えを聞いたドクターが最後に言った言葉

「それであなたはしあわせなの?」

その言葉にたじろいでしまったそう

手に入れることによってしあわせになろうとすること

では手に入らなかったら不幸なの?

たとえば病人は不幸なの?

病や死は避けて通ることができないのだから

それじゃあ私たちは不幸まみれな一生ってことになる




番組の最後のえみ子さんの言葉が

キラキラと輝いてたよ




”「ある」幸せがあるなら「ない」幸せがあったっていいじゃない

そう考えると意外なほど心は浮き立つ。人生は自由だ。

そしてどこまでも開かれている。”











あってもなくても幸せじゃん

だってもうすでに幸せなんやから

ただ開くだけ

ちぢこまったハートを



時おり自分に問いかけてみよう

アーユーハッピー?



















0 件のコメント: