2016年4月30日土曜日

吉なる日に。




リシケシでヴェーダーンタキャンプが終了した次の日

マハーシヴァーラトリーというシヴァのお祭りがあった

シヴァは吉祥を現すので

マハーシヴァラトリーは吉祥な日

その吉なる日にサンニャーシンの儀式がアシュラムで厳かに行われました

サンニャーシンとは出家のことで

私的財産を捨て自己実現のために人生を捧げて生きていくことを意味します


アシュラム内の寺院の裏のホーマ場(火の儀式執り行う場所)




サンニャーシンの儀式を受ける人たちが

ここでひと晩中火を焚きマントラを唱えます

そして翌朝ガンガーでサンニャーシンになる儀式が行われます






吸い込まれるような

穏やかな表情と

目の前に広がるガンガーの音に包まれた

シヴァラトリーの夜















0 件のコメント: