2013年10月13日日曜日

Key to the door.

 
車窓が好き
 
特に電車の窓からの景色
 
旅に出たら電車に乗り
 
窓を全開にして
 
のんびりと景色を眺める
 
時には大声で歌いながら
 
 
 
人生ってまるで車窓のようだ
 
ひとコマひとコマの「今」が連なって
 
まるで大河のように流れている
 
「今」という瞬間がはっきりと見えたとき
 
「私」が見えた
 
 
最近かなり多忙で
 
ちょっと余裕がなかった自分
 
そんなときは周りの人たちにも迷惑をかけてしまっているので
 
素直にごめんなさいといおう
 
そして
 
自分にも
 
ギフトをあげよう
 
 
 
未知の世界へと
 
開く扉の鍵
 
いや
 
未知ではなく
 
ほんとうは知っているけど
 
忘れてしまっていることへの扉の鍵
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント: