2013年12月20日金曜日

Everything is message.

楽しみでワクワクだった

 マーク先生のWSが先週で終わりました

振りかえってみたら

感謝してもしつくせないほどの学びとなった三年間

難しい聖典の学習も大好きなんだけど

 お恥ずかしながら俗っぽい私との距離を感じることもしばしば

日々の暮らしの中でいかにして学んだことを落とし込んでいくのか

その方法を溢れんばかりの愛で伝えていただいた

ヴィシュヌ神のおはなしでは

誰かを愛する気持ち

愛おしく思う気持ち

慈しむ気持ち

 それこそがビシュヌ自身と繋がるということ

 ウェーダーンタで言えばイーシュワラとのコミュニケーションかな

シヴァ神の5つの営みについて

ガネーシャ神が障害を取り除くと同時に障害物そのものである理由

意識を読み解く世界観

シャクティやマディヤ、シャンティ、グレイスとは?

ほんとうにたくさん学ばせてもらった

すべての根底に流れているもの

「歓びに気づく」


ふとした家族の言葉や

空に浮かぶ雲や

テーブルの上の花も

その時その瞬間に必要なメッセージを送ってくれている

気づくか気づかないか

 ただそれだけ


毎日を一瞬一瞬を大切に生きる

それこそがメッセージを受けとる準備

ふだん何気なく見過ごしている呼吸もスペシャルでありがたいことだと

すべてが歓びに満ち満ちていると

少しでも気づけたら

人生というサーダナを楽しみつくせる




心からの感謝を

 マーク先生、えりさん、陽子先生に
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

0 件のコメント: