2012年9月23日日曜日

Madhya.


昨日は秋分の日でしたね
マークさんのおはなし
今回も学びと発見がたくさん
時間をかけてもっと深めていこう

秋分
夜と昼がちょうどおんなじ長さ
光と闇の釣り合いのとれた状態
季節の中のバランス点

yogi はそのハートの中のMadhya (真ん中)
あらゆるものごとの中心
活動的でありながら休息する状態
その点を目指す

そこは
穏やかで
平安で
叡智が宿る場所

そして感謝の気持ちが自然に自ら外へと向かって表現する点

わたしたち社会に生きる yogi は世捨て人のようにただ修行に没頭し内側の世界にだけ生きることとただ外側の世界だけに生きることのちょうど真ん中、実践・勉強しながら同時に友達や家族と過ごすその釣り合いがとれた点を継続していく

すべてはバランスなんだなーと

そして瞑想とは

その真ん中に気づくこと

その忘れていた穏やかさの経験

その経験が日々の生活に宿る

Madhya

そこへと向かっていく道のり

人生を楽しもう


 

0 件のコメント: